貴意に添うゲームブログ ~でらの生きる道~

見て下さった方どうもありがとうございますヽ(*´∀`) ゲーム実況を中心にうpしております。実況動画の簡単な作り方も載せておりますので、よろしければどぞ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

引き締まった体を手に入れよう! その2

PCが修理センター行きとなり早3日。
まだまだ返ってくる気配はないですね(´・ω・)
なので今日も昨日に引き続き、ランニングについて色々書こうと思います☆
実況に関係ないですが、興味のある方よければ読んでいってください(*´∀`)

今日は練習方法について書きます。

普段運動していない人、体力や筋力に自信のない人は
最初はウォーキングから始めましょう☆
私達が普段歩いているペースは大体1km辺り10分前後。
なので30分歩くと約3km、60分で約6kmです。

毎日続けるとどうしても3日坊主になりやすいので、
音楽やラジオなど聞きながら、無理のない距離を週2~3程度気楽にやってみて下さい。
それである程度リズムを作ってから、ゆっくりジョギングへと移行するのがオススメです☆

では次に、前回でも述べた正しいフォームとはどういうものか、について書きます!
少し専門的かつ独学な部分がありますが、参考になれば幸いです。
ではまず下半身の動きについて!

・キック時の足首について

靴と足首がまっすぐになるイメージで、走ってください☆
これが傾いている人が多く、アキレス腱を痛めたり筋膜炎になって
「もう走るの嫌でごんす。」となってしまいます。
偏平足の人や土踏まずの低い人、あるいはX脚の人は足首が回内しすぎる傾向にありますので、
意識して走れば怪我しにくいフォームとなります。

・足のイメージ

親指の付け根から、親指で抜けるイメージです。
ウォーキングでこれをイメージしておけば、ジョギングの時も
意識しやすくなります☆

・ストライド

ストライドというのは歩幅の事です。
腰より前方に脚が出すぎると「オーバーストライド」と称され、怪我に繋がりやすくなります。
歩幅は無理せず、前に出し過ぎないようにしましょう☆

次に上半身です!

・体はほぼ垂直、頭の位置を決めましょう。左右に振れたり、上下にリズムをとったりせず
一定に保ち、視線はさげずにまっすぐ☆
疲れてくると視線を下げがちになりますが、これが顎が下がる~上半身がぶれる~下半身がぶれる・・
という悪循環に繋がりますので、しんどくても視線は下げないように意識しましょう☆
要するに大切なのは、身体の上下動を最小限にする、左右にぶらさない、という事です(・ω・*)

これらを意識しながら走れば、自然と良いランニングフォームとなります☆
そのフォームで1km6~8分のペースで、20分~30程度走る事を同様に週2~3走ります。
最初はしんどいと思いますが、徐々に楽になっていくのが分かります。
続けるうちに、自分の体が健康になっていくのが実感できると思います(*´∀`)

文字だらけで分かりにくい文章となりましたが、少しでも参考になれば幸いです!
又追々ストレッチ方法、筋トレ方法についても書いていきたいと思います☆
実況更新できないのは辛いですが、このブログで生存報告していきます(*`・ω・´)
スポンサーサイト

ガチムチ筋肉道場 | コメント:4 | トラックバック:0 |
<<お告げ | ホーム | 引き締まった体を手に入れよう! その1>>

コメント

……もう本にして出せばいいんじゃないかと思うんだ……
クオリティが生存報告ってレベルじゃねえぞッ!!

と、まぁ冗談は顔(´・ω・`)だけにして……

年から年中、椅子生活の自分に筋肉どうこうは正直耳が痛い…が、頑張らなきゃね。今年が就活なので体力つけていきたいと思う今日この頃。これを参考文献としよう。(´∀`*)ノシ バイバイ
2010-02-22 Mon 23:36 | URL | シラフ [ 編集 ]
<シラフさん

コメントありがとうございます!

参考になれば非常に嬉しいですw
実況更新できないのがこんなにもどかしいとは思いませんでした(´・ω・`)
これからも生存報告していきますよ!

就職活動、頑張ってくださいね(´∀`*)ノシ
2010-02-23 Tue 20:35 | URL | でら [ 編集 ]
質問です。
ランニング前とランニング後はどのような事をしていますか?

ランニング後のこととして以前の記事に、
『走った後に飲むビールは神の味がします。』とありますが、
運動直後のアルコール摂取は、体に悪いのでは?
直後でなく、暫く経てばいいとは思いますが…。
2010-02-23 Tue 21:48 | URL | 小鳥遊 [ 編集 ]
<小鳥遊さん

コメントありがとうございます!

まず先にビールの件について書きます☆

書き方が分かりにくく、誤解を与えてしまい申し訳ございません(´・ω・)

走った後、というのはその日の夜の話です☆
頑張った自分へのご褒美として、たま~に飲んだりしています(´∀`*)

走った直後のアルコール摂取はかなり危険です><
というのもアルコールには体内の水分の排出を促す成分が入っている為、走った直後の脱水した状態だと、体内の水分がより排出され、動脈硬化等の原因にもなってしまいます。

よく大会などでは走ってすぐビールとか飲んでるオジサンがいますが、実は危険な行為です。

どうしても走った後飲みたい!という時は、
まず水なりアクエリアスなりをしっかり摂取してから、一気に飲むのではなく味わって飲みましょう☆
酒は百薬の長ですが、ほどほどに味わって飲むのが一番健康にも良いですので(*`・ω・´)
(ちなみに私のお勧めはグレープフルーツ果汁100%ジュースです☆)

ではもう一つのランニング前と後、どのような事をしているか、について書きます!
私の例です☆

前・・ストレッチ&腹筋、背筋、腕立て伏せ
後・・ダウンジョギング&ストレッチ

兎にも角にも、ストレッチは非常に大切です(`・ω・´)これを行うことで体をリラックスさせ、動きやすい状態を作り、又怪我の予防へと繋がります☆
(やり方の詳細は又後日書きます!)

腹筋と背筋については、これは走る上での生命線だからです(*´∀`)
この2つの筋力がしっかりつけばつくほど、走るのが楽になります。
(疲れてきても腰の位置が落ちにくくなり、走りやすいランニングフォームとなります)

腕立て伏せに関しては、これは私の趣味ですwただ、腕の筋力がある程度あるとラストスパートや登り坂等で粘れるようになります☆

そしてダウンジョギング!これも非常に重要です。走り終わった後へたりこんだりして動かないと、筋肉が固まって次の日にそのツケが回ってきます。(筋肉痛で苦しみます。)

つまり走り終わった後、呼吸が少し落ち着くまではゆっくり歩くほどのペース走りましょう☆そうする事で翌日の筋肉痛はかなり改善されます♪

長文となりましたが、少しでも参考になれば幸いです(*`・ω・´)
2010-02-23 Tue 23:05 | URL | でら [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。